日本供養センターでは、思い出のお品や、愛用品、お人形など「そのまま処分してしまうには気が引ける」というお品物や、
代々祭ってきた仏壇、神棚など、大切なお品物の供養を全国から承っております。

日本供養センターでは、思い出のお品や、愛用品、お人形など「そのまま処分してしまうには気が引ける」というお品物や、代々祭ってきた仏壇、神棚など、日本全国より、供養のお品をお預かりさせていただきます。

【期間限定】
>>キャンペーン実施中です

遺品供養

について

上記のお電話番号タッチでご相談!
ご相談もお気軽にどうぞ!
受付時間/9:00~18:00

【遺品供養とは・・・】
日本では昔から物や自然に魂が宿ると考えられてきました。
また、日本人にとって思い出の品を処分するには勇気がいるものです。
そのため「浄化によって天へ返す」、「故人と一緒に送る」という意味合いで
感謝を込めて供養(遺品供養)が行われてきました。

人形供養についてお炊き上げ

遺品供養について

遺品供養の想い

信頼の日本供養センター

人形供養についてお炊き上げ

遺品供養料金

3辺合計サイズ 料金(税込)
弊社は追加料金など発生しませんのでご安心ください。
~60cmまで ¥2,900
~80cmまで ¥3,400 (サイズ例:みかん箱5kg程度)
~100cmまで ¥4,200 (サイズ例:みかん箱10kg程度)
100cm以上
箱の数が2つ以上など
対応可能です、お気軽にご相談ください。
宇都宮市近辺に限り、お引き取りに伺うことも可能です。
お引き取り費用はお住まいの地域やお品物によって、別途ご負担いただくことになります。
【消費税増税について】
2019.10.1より適用される消費税10%への増税につきまして、人形供養・遺品供養は増税後も変わらず、今までのご供養料金にて受け賜わります。

箱計り方

安心の全国対応
(+御祈祷+処分費+報告書+証明書+諸経費、全て込みですので安心です)

ご供養されたいお品を箱に納め、箱の3辺合計cm(横+縦+高さ)をご連絡ください。

日本供養センターではご供養料金を明確にします。ご遺品全て箱サイズでの統一の料金です。ご供養料金には、ご祈祷代、処分費、諸経費などが含まれていますので、安心してご依頼いただけます。

ご供養料金の振込手数料、送料に関してのみ、お客様負担になりますのでご了承ください。

供養証明書

ご依頼をいただいた方には、ご安心いただけるよう、 ご供養が終わりましたら「ご報告書」と「ご供養証明書」を送らせていただきます。
また、ご供養の様子など、>>くようびとのSNSにてお写真を掲載させていただいております。

ご依頼の簡単ステップ

① まずはお問い合わせください。
箱の大きさなどの料金をご案内いたします。

② 料金をお支払いください。
振込み・書留・同封からお支払い方法を選びお支払いください。

③ ご供養品をお送りください。
ゆうパックなど各種配送にてご供養品をお送りください。

【ご連絡先】
日本供養センター くようびと お問い合わせ番号→ 028-678-6940

【ご供養品の送り先】
日本供養センター くようびと
〒321-0962 栃木県宇都宮市今泉町2996-5 1F

【お振込先】
栃木銀行 本店営業部(001) 普通1032170 口座名義人 ユ)ムソウ

ダンボール3辺合計の計り方動画
再生ボタンを押すと動画が見れます。

計るメジャーが無い場合(A4ノートで代用した計り方参考)
再生ボタンを押すと動画が見れます。

送るまでのステップなど

ご依頼の流れはこちらから

お気軽にご相談ください。
受付時間/9:00~18:00

028-678-6940

日本供養センターメールお問い合わせ
24時間365日受付

メール受付はこちらから

日本供養センターLINE@アカウントあります。
LINE@でもお問い合わせもできます。
下記の「友達追加」ボタンをクリック!

友だち追加
  • 電話もしくはメールにて、ご連絡をいただき、不明な点や心配な点はその際にお尋ね下さい。
  • ご供養代金のお振込手数料、送料はお客様負担となりますので、ご了承ください。
  • ご供養されるお品物が入る箱をご用意して頂き、その箱の縦・横・高さの合計を弊社にお申し付け下さい。
  • お支払いはお振込、現金書留、同封をお選びいただけます。
  • 発送していただいたお品物が弊社に届きましたら、電話かメールにて連絡いたします。
  • お預かりしたお品物は、供養祭まで大切に保管し、供養が完了次第、報告書を送らせていただきます。
遺品供養その1
遺品供養その2
遺品供養その3

お客様のお声
(弊社アンケート内容記載)

この度父が亡くなり、実家の整理をすることとなりました。ある程度処分が終わったときに色々な思い出の品が出て来ました。使うことが出来ないものですが、そのまま処分するのはとても気が引けました。
この様な場合、どうすればよいのかインターネットで調べたところ、供養して頂けることを知りました。
お電話をさせて頂き色々お話を聞かせて頂いて、日本供養センターさんにお願いすることにしました。
親切な対応本当にありがとうございました。
【静岡県 N様】

先日、疎遠だった祖父の遺品整理をした際、写真や物が数多く出てきました。
ある程度、使えそうなものなどは自分たちで引き取ったり、人に譲るよう手配はできたのですが、祖父が愛用していたと思うモノや写真などは当然残りました。
なんとなく捨ててしまうだけでは祖父に申し訳ないような気がしていました。
どうせなら祖父の故郷で供養できないかと思い、こちらでお願いをしました。
良い祖父への供養が出来たと思っています。ありがとうございました。
【徳島県 N様】

ご利用いただきましたお客様へ。
日本供養センターをご利用いただき誠にありがとう御座いました。
これからも皆様にとって安心してご利用いただけるよう、従業員一同努力してまいります。宜しく御願い致します。

提携寺院
真言宗 同源山 大蔵寺様

“供養をもっとわかりやすく”

©2019 日本供養センター くようびと